お天気お兄さんて誰?


BTC-FXへ個人参入するまでの道程

元々は外資系ヘッジファンドの為替部門で長くトレーダーとして在籍していました。

その間十数年、月間でマイナスになった事はありませんし、上位の成績を残してきました。

その後、友人がビットコインのヘッジファンドを立ち上げるとの事でそのボードメンバーに誘われ、20187月末までビットコインを専門に取引をするヘッジファンドに在籍していました。

ビットコイン先物を中心に数名のトレーダーが毎日取引を行う運用資産数百億規模の比較的小さいヘッジファンドでしたが、、、


BTC-FXへ個人参入した理由

人生初めてビットコインのチャート分析をして驚きました!!!

「非常に大きいボラティリティ、そして参加者の質の低さ、、なんて簡単な世界なんだと、、、」

 

大きなポイントはこちら↓

・為替と比較してボラティリティが極めて大きい為、1トレードでの破壊力が凄い

・年間のパフォーマンスは為替よりも10倍は大きいと想定出来る

・この美味しい(簡単な)ビットコイン市場は今後3-5年程度続く

 (逆を言えば3-5年程度しか続かない!)と予想している


お天気お兄さんのトレード方法

私は長年溜めてきた「数十種類の高確率で勝てるチャート形状」を持っており、それが出現した時にポジション操作をしています。

ビットコインヘッジファンドの手法は分かっています。彼らはチャートポイント(重要な局面)で大口の資金を使ってチャート作ったり、逆に新規参入のアマチュアを嵌め込んでいったりします。

つまり、彼らの意識しているチャートポイント(重要な局面)で彼らがどうポジション操作したかを見極め、それに順方向で着いて行けば良いだけです。

難しいのはチャートポイント(重要な局面)がどこかという判断ですが、これは私の最も得意とする所で、私の持っている「数十種類の高確率で勝てるチャート形状」の心臓部です。


トレード内容詳細

 ① 予め現在価格の上下に位置しているチャートポイント

   (重要な局面)を意識しておく

 ② そこの動きを注視してポジションを取る

 ③ 否定されれば大口の騙しなので微損で即ロスカット

 ④ 順方向に進めば次のチャートポイント(重要な局面)での動き

     を見ながらHOLDが利確かを検討

 ⑤ その繰り返し

大口が多く参入してくるであろう

2020-2022年辺りまでは

稼ぎたい放題だと思います!